バンコクから世界遺産アユタヤに片道60円で行った話【最安 貧乏人的行き方】【タイ】

あ、コップンカーでーーす

バンコク来てから観光か注射しかしてません(∩ω∩)

天国か地獄かやな。

 

さて、本日はバンコクから往復100円で世界遺産のアユタヤ遺跡にいきました

 

多分最安の行き方ですよね

 

f:id:gu3zamurai:20191027210042j:plain

 

はい、これ有名なやつね。

 

まずはフアラポーン(Hua Lamphong)駅へ向かいます

ここが駅ですね。Free-WiFi通ってて神よね。久しぶりにここで日本人と電話しました。

f:id:gu3zamurai:20191027210328j:plain

 

そこで窓口で、元気よく「アユタヤいきまっせ!!」と叫びましょう

等級とか色々あるんですが、「やっすいやつたのみまっせ」

っていうと片道切符15バーツで売ってくれました

 

ちなみに、電車はたくさんあるので適当に行っても大丈夫です。が、観光や向こうまでの所要時間を考えると朝に行った方がいいです。
※谷口は寝坊してつらヌンティウスな感じやったのでこれはガチ

f:id:gu3zamurai:20191027210434j:plain

はい!のりまっせ!

f:id:gu3zamurai:20191027210456j:plain

エアコン無し最安車両の座席はこんな感じです。意外といけるやん????

 

ほんでこれ、めっちゃ遅くて1時間半くらい かかりました。

はいつきましたー

駅前でさっそくチャリを借ります

1日50バーツ まあ安いよね

f:id:gu3zamurai:20191027211007j:plain

しかしみなさんに言いたいことがあります。

アユタヤ駅前でチャリを借りるのは辞めましょう

 

なぜならこの後

 

f:id:gu3zamurai:20191027211026j:plain

これに乗る必要があるんですねえ〜〜

 

ちなみにこの船5 バーツ。
チャリのせるなら10バーツとられます。

 

そしてこの船に至るまでの道

 

f:id:gu3zamurai:20191027211147j:plain

 

階段やばいんですねえ〜

谷口めっちゃ持ち上げましたよ、チャリ。

なんか階段急やし、前輪擦れるし逆に危ないから、三國無双の許褚スタイルでチャリをお持ち上げ

f:id:gu3zamurai:20191029082520j:plain

良い筋トレやし地元のおばちゃん笑って子供は引いてます

 

わしかてこんなことしたくはないんだぜ?と言いたい

そしてチャリ爆速して向かった1つめの目的地

 

f:id:gu3zamurai:20191029082749j:plain

ワットラーチャブラーナです

 

f:id:gu3zamurai:20191029082712j:plain

 

結構仏塔が高くて、高いところが好きなアホ谷口はもちろん登ってきました

 

入場料は50バーツ

 

f:id:gu3zamurai:20191029082912j:plain

 

そして謎の映え

f:id:gu3zamurai:20191029082940j:plain

2つめの目的地はワット マハタートです

入場料50バーツ

アユタヤと言えばこれじゃなかろうかという代表的遺跡

ビルマ軍に切り落とされた仏頭がゴロゴロしとります

 

f:id:gu3zamurai:20191029083205j:plain

地面に落ちた仏頭を菩提樹が持ち上げてこんな景色になりました

 

f:id:gu3zamurai:20191029083302j:plain

 

f:id:gu3zamurai:20191029083337j:plain

 

では次の目的地です

3つ目の目的地はワット プラ シーサンペットです

f:id:gu3zamurai:20191029083545j:plain

アユタヤ王朝の王様の遺骨が眠っている、三本の仏塔が印象的です。

 

しかしお気づきだろうか

 

空模様がくそ怪しいことに

 

なのでここは入場せず次のとこ向かいます

4つ目の目的地はワット ロカヤスターラームです

 

なんでここに来たかと言うと

トリートファイターⅡのサガットのステージのモデルやからです

サガットはタイ人ですね

 

なにわの春麗こと谷口、もちろんいくのね

f:id:gu3zamurai:20191029084555j:plain

 

f:id:gu3zamurai:20191029084631j:plain

 

おお!

それにしてもなんで裸やねん

 

いつも服きてるらしいです。今日は露出したい開放的気分だったんですね。そういう日もあるよね。

ほんで雨やばそうやし、ぞうさんの尻をみつつチャリ爆速

 

ここにはアユタヤエレファントキャンプってのがあってアユタヤをぞうさんに乗って回ることも出来るんですねえ〜

わいも相方のチャリをぞうさんやと思い込みました。想像力って大事よね、イマジネーション。ユニバのエルモもイマジネーション大事言うてた。

※参考画像 ユニバのエルモ様

 

f:id:gu3zamurai:20191029085124j:plain

f:id:gu3zamurai:20191029084938j:plain

 

そして、はいーーー間に合いませんでした。くそ大雨。

 

f:id:gu3zamurai:20191029085226j:plain

 

雨宿りメンバーです。くそ寒い。
待てども雨やまず強行突破して全身びっちょぬれになりました。

 

そして駅でカニチャーハンをたべつつ豚串も買います

 

f:id:gu3zamurai:20191029085419j:plain

 

これめっちゃ美味いんよなあ〜

 

帰りの電車ではびちょ濡れのあたしにお兄ちゃんが席を譲ってくれました。

 

いけるやで!!わい、立っとくやで!!って言うたけど女性は譲られときって言われました

 

そんな扱い慣れてへんから兄ちゃん仏かな?と思いながら夜のアユタヤを離れるのであった

やっぱタイの人は優しい人が多いとつくづく思いますがトゥクトゥクドライバーだけは信用するなと言いたい

 

アユタヤ行くのにかかったお金

 

電車 往復30バーツ (110円)
レンタルチャリ 50バーツ (180円)
渡し船往復 20バーツ (80円)
ワットマハタート入場料 50バーツ(180円)
ワットラーチャブラーナ入場料 50バーツ(180円)

 

合計750円プラス昼食や夕食などで行けました

ではここまでお読み頂きおつです

 

よろしければ、クリックしてくだい。飛び上がって喜びます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次